カテゴリー 大会結果

第70回 谷派空手道修交会全国大会


多忙のため長らく更新がストップしておりましたが、更新を再開いたします。
7月18日(日)兵庫県立文化体育館において、「第70回 谷派空手道修交会全国大会」が開催され、小学生3名、大人1名で参加してまいりました。

入賞は以下の通りです。

形競技 シニア男(40歳以上) 田中 達也 敢闘賞(ベスト8)
組手競技 小学1年男子 曽根 陽斗 第3位
小学3年男子 西上 輝 敢闘賞(ベスト8)
シニア男(40歳以上) 田中 達也 準優勝

子どもたちそれぞれに県外の選手と戦って感じたこともあるでしょう。
また、勝った試合からは自信を、負けた試合からは反省を得たことと思います。
新たな目標を持って、より稽古に打ち込んでもらいたいですね。

また、40を過ぎても競技を続けていくことが可能です。
スポーツ傷害保険においても、空手は損害率の低いカテゴリに分類されているそうです。
何かスポーツを始めたいという方、ヤキモキしながら子どもを見守っている保護者の皆さん、空手始めてみませんか?